Discuss our Society 3

!中学生の皆さん!

政治家と本気で論争してみませんか?

あなたは今の社会に満足をしていますか?

もう少し突っ込んで聞きましょう。あなたは今、自分の個性を発揮出来る社会で、楽しく・有意義な生活を送っていますか?また、あなたは、明るく開かれた将来のビジョンを描けていますか?本プログラムは、50年後の未来社会の可能性と課題を皆で考えます。

もちろん、「机上の空論」「教室内のおままごと」では面白くありません。議論の成果を政治家へ提案し、実現可能性を含めた未来社会のあり方を政治家と共に、熱く議論します。皆さんは未来を創る主権者です。理想の社会、未来の課題や可能性を議論しましょう。

政治家との本気の政策論争!やってみましょう!

 

日程:20191130

場所;岐阜大学全学共通講義棟 アクティブラーニング教室1A (教育学部ではありません!)

対象;中学生(先着30名)

費用;無料

※教育関係者の観覧可能です。ご関心のある方は事前にご一報下さい。


 

ースケジュールー

10:00   開講式

10:15   lecture1「社会を科学的に見る?」(講師:稲垣直斗:本巣市立真正中学校教諭)

10:45   lecture2「社会を評価する?」 (講師:矢島宗徳:岐阜大学教育学部附属中学校教諭)

11:15 「社会はどうなっている?これからどうする?

13:30   lecture3 「私は社会とつながっている?」(講師:田中伸:岐阜大学教育学部准教授)

14:30 「未来の社会を創造し、政治家へ提案!ー政治家とガチな政策論争!ー」

                  (ファリシテーター:三浦寛之:岐阜高校教諭)

16:40   修了式(未来博士号授与) ー17:00 終了


 

申し込み方法

岐阜・愛知だけでなく、全国から参加可能です。

以下からお申し込みください。

https://area18.smp.ne.jp/area/card/10251/DJwrJd/M?S=pdtht0rcl0k

 

QRコードからも申し込み可能です。

 

 

−過年度の様子

岐阜県内、愛知県内の中学生が参加し、政治家と議論を行いました。

テーマは「小中学校を含めた公共施設の統廃合」。

今後の社会を見据え、熱い議論が繰り広げられました。

https://www.nobolta.com/dos2016/

 

-問い合わせ先-

501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1-1

岐阜大学教育学部 総務係

Tel:058-293-2243

 

主催:国立大学法人岐阜大学教育学部 田中伸研究室 

後援:岐阜県教育委員会、岐阜市教育委員会

 

本プログラムは、平成31年度 日本学術振興会(ひらめき☆ときめきサイエンスーようこそ大学の研究室へー)採択事業になります。(企画名:「社会を科学する!理想の社会をデザインし、政治家へ提案してみよう!」)

https://www.jsps.go.jp/hirameki/

 


ダウンロード
チラシ表
poster 1.pdf
PDFファイル 2.2 MB
ダウンロード
チラシ裏
poster 2.pdf
PDFファイル 6.6 MB